2016年5月25日水曜日

2段階7時限

駅前清掃のボランティアで4時半起き

6時過ぎには帰ってきて、またパジャマに着替えて寝ようとするが、

ブログを書きだす。

教習所に行くため、家を8時過ぎには出る予定なのに、時刻はすでに7時45分。

まだ、パジャマのまま・・慌てて、用意することに。

家を出る前にブログを投稿したのが、8時10分過ぎ。

やっと、実際の教習段階にブログが追いついたけど、その代償は大きかった

---------

教習所に到着。朝一なので気持ちがいい。

教室に行くと、数人の教習生が居た。

今日はシュミレーターと学科なので、プロテクターなど用意しなくて

いいので、椅子に座って待っていた。

そのうち、教室の椅子が足りないくらい教習生が増えてきた。

中には見慣れないゼッケンの色を付けた教習生も?

教官が来て「検定を受ける方は・・・」

あの見慣れないゼッケンは検定を受ける教習生だとわかった。

教習時間になり、シュミレーターの教室に入る。

前回はいろんな事故を体験したが、今回は危険を回避するように運転する。

いつものようにシュミレーターにまたがりエンジン始動。

走り出して1分もしない間に、うぅぅ・・・気持ち悪い。

でました、シュミ酔い((+_+))

もちろん原因は、寝不足です。

何とか1時間耐えて休憩。{冷や汗かいた}

水を飲んで気持ちを落ち着かせる。

シュミのあとは学科。

学科は免除ですが、1時間は受けることになっているようです。

交通法規を忘れていることも多いなぁと認識。

止まれ表示もない交差点で、四輪から見て左側に二輪。

教官「とりさん、どっちが優先ですか?」

とり「単車が優先です・・ヵ?」

正解は左優先なので、二輪とか四輪は関係はないです」

とのことです。そんなことも忘れていました。

その後も、いろんな危険の場面を見て、ディスカッション。

昨年、交通事故死の統計で事故を起こして24時間以内に亡くなられている方は

大体どれぐらいおられるのか、聞かれて約10000人と答えたら

10年以上前から取り締まりなどの強化もあって、現在では約5000人とのこと。

誰も事故など起こしたくないと思っているが、結果、起こしてしまったというのが事故。

改めて、気を付けたいと思いました。

最後は二人乗り運転に関するDVDを見る。

一般道路では免許取得から、1年経過しないと二人乗りは出来ないとのこと。

ただし、側車は除く・・SRに側車。。




0 件のコメント:

コメントを投稿